6w2d 心拍確認できず今回は厳しいかも… 妊娠判定から、ここまでの経過まとめ

先日、6w2dで健診でした。

が、6週で心拍確認できず、ちょっと厳しくなってきてしまいました…

とりあえず、妊娠判定陽性後から、ここまでの経過をまとめます。

5w3d
胎嚢確認12mm、この時点では順調でした。

5w5d
つわりが始まる、胃がムカムカして気持ち悪い…

6w2d
心拍確認の予定だったけど、胎芽自体が見えない、胎嚢は大きくなっていた。

という経過です。

一般的に、6週で心拍確認とはいえ、7週にずれ込む場合もあるんだけど、それは、自然妊娠で、前回の生理から数えてる場合に、排卵日のズレなどがあるから。

私のように、胚移植で、厳密に週数がカウントされてて、5週で胎嚢が見えてるのに、6週で心拍が確認できないのは、ちょっと厳しい感じのようです…

医師からは、「まだ6週の始めだから、週明けに、また見ましょう、そこで確認できなかったら、今回は厳しい」と言われました。

先日の健診では、胎嚢の中に、胎芽も卵黄嚢も見えなかったんだよね…

5週から、胎嚢は大きくなってるのにもかかわらず、中に、何にも見えないなんて、枯死卵というものなんでしょうか?

しかし、つわりだけはしっかりあって、1日中ずっと気持ち悪いのが、うらめしい…

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク