はじめに管理人について

35歳から不妊治療をはじめ、体外受精(顕微授精)で、念願の赤ちゃんを授かり、2016年5月に長男を出産しました。

このブログでは、不妊治療や体外受精について、興味はあるけど、なかなか情報がない…

という人に向けて、私の体験談を紹介していきたいと思っています。

ささやかでも、悩んでいる人の助けになれば嬉しいです。


【管理人の不妊治療歴】

33歳

結婚前のブライダルチェックで、卵巣嚢腫が見つかる、子宮筋腫もあり。

2013年2月 入籍
2013年5月~ 夫と同居開始

34歳

同居後1年の間は、卵巣嚢腫と子宮筋腫のチェックのため、普通の婦人科に通院。
婦人科での基礎体温チェックと、処方された漢方で、タイミングをとっていたが、1年でたっても妊娠しなかったので、本格的に不妊治療を決意。

2014年5月 不妊治療スタート
2014年6月 卵管造営検査

35歳

2014年7月~ タイミング法
→ 3ヶ月間タイミングをとったが妊娠せず人工受精へ

2014年10月 人工受精1回め → 陰性
2014年11月 人工受精2回め → 陰性
2014年12月 人工受精3回め → 陰性
2015年1月 人工受精4回め → 陰性
2015年2月 人工受精5回め → 陰性

~転院~

2015年3月 体外受精のため新しい病院へ
最初の2ヶ月は、検査や、ピルによるホルモン治療で性周期を整える。

2015年4月 アンタゴニスト法にて体外受精スタート
2015年6月 採卵1回め
→ 分割胚1コ、胚盤胞2コを凍結

36歳

2015年8月 胚移植1回め(5日目胚盤胞) 
→ 妊娠反応はじめての陽性

2016年5月 長男出産

37歳

2016年12月 2人め不妊治療スタート
2016年12月 胚移植2回め(3日目分割胚) → 陰性

2017年1月 胚移植3回め(6日目胚盤胞) → 陽性
2017年2月 7w稽留流産

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする